トップページ >  白髪の人はAGAにならない?

白髪の人はAGAにならない?

「白髪の人は薄毛になりにくい」といった説を聞くことがありますが、これも科学的根拠の無い俗説です。
AGA・薄毛はあくまで男性ホルモンが原因で起こる病態であり、白髪の毛根の毛乳頭細胞が男性ホルモンの影響を受けないという医学的な実証は存在しません。
これは、多くの男性は壮年期に白髪になるため、同時期に髪が沢山残っている方が必然的に白髪になっている事が多いため、「白髪の人は薄毛になりにくい」と誤解されているに過ぎません。
正確には「薄毛になった場合もならなかった場合も、皆等しく白髪になっている」のです。

▲上に戻る