トップページ >  治療期間中のライフスタイルについて

治療期間中のライフスタイルについて

AGA治療においては、内服薬や外用薬の使用という所謂「治療」以外に、是非以下の

  • 「規則正しい生活」
  • 「適度な運動やストレッチ」
  • 「充分な睡眠時間」


の3点を心がけて頂ければと思います。

1. 「規則正しい生活」
フィナステリド等の内服薬は、その体内動態の特性上24時間周期、つまりなるべく「決まった時刻」に服用する必要があります。
不規則な生活をしていては、この「服用のタイミング」がずれてしまい、内服薬の効果が落ちる事もあります。

2.「適度な運動やストレッチ」
ジョギング等の軽い運動は下半身の「ポンプ機能」を高め、心臓より位置の高い頭皮に向かう血流を増やします。
また、日々の疲れやイライラなどの「ストレス」は脂漏性皮膚炎や、AGAの症状を悪化させます。
お風呂上り等に、なるべくリラックス出来る音楽等をかけながら、ストレッチやヨガ等でゆっくりと筋肉をほぐし、日々のストレスを翌日に持ち越さない様にする事も大切です。


3.「充分な睡眠時間」
髪の成長に必要な「成長因子」は、就寝中に体内で産生されます。
成長因子の分泌を促進し発毛効果をもたらすミノキシジルも、そもそもこの成長因子が産生されなければ充分な効果を発揮することは出来ません。
出来れば毎日6、7時間以上の充分な睡眠時間を取って頂くことが大切です。

▲上に戻る